風邪症候群(かぜしょうこうぐん)

スポンサードリンク

風邪症候群(かぜしょうこうぐん)

病名・症状

風邪症候群

よみがな

かぜしょうこうぐん

概要

風邪症候群とは、上気道の粘膜の炎症の総称です。
原因の殆どがインフルエンザなどの種々のウイルスや細菌を吸入し、鼻やのどの粘膜に付着することで感染します。
症状は、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、咽頭痛、扁桃腫大、せき、痰、発熱、悪寒、頭痛、全身倦怠感、関節痛、食欲不振などがみられます。

効果のある漢方薬

かっ香正気散(かっこうしょうきさん)
葛根湯(かっこんとう)
甘草湯(かんぞうとう)
桔梗湯(ききょうとう)
銀翹散(ぎんぎょうさん)
桂姜棗草黄辛附湯(けいきょうそうそうおうしんぶとう)
桂枝加黄耆湯(けいしかおうぎとう)
桂枝加葛根湯(けいしかかっこんとう)
桂枝加厚朴杏仁湯(けいしかこうぼくきょうにんとう)
桂枝湯(けいしとう)
桂枝二越婢一湯(けいしにえっぴいちとう)
桂枝二越婢一湯加朮附(けいしにえっぴいちとうかじゅつぶ)
桂麻各半湯(けいまかくはんとう)
外台四物湯(げだいしもつとう)
香蘇散(こうそさん)
柴葛解肌湯(さいかつげきとう)

柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)
柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)
柴朴湯(さいぼくとう)
滋陰降火湯(じいんこうかとう)
四逆加人参湯(しぎゃくかにんじんとう)
四逆湯(しぎゃくとう)
小柴胡湯(しょうさいことう)
小青竜湯(しょうせいりゅうとう)
参蘇飲(じんそいん)
真武湯(しんぶとう)
川きゅう茶調散(せんきゅうちゃちょうさん)
竹じょ温胆湯(ちくじょうんたんとう)
八解散(はちげさん)
補中益気湯(ほちゅうえっきとう)
麻黄湯(まおうとう)
麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)

麻杏甘石湯(まきょうかんせきとう)

スポンサードリンク