じんましん(じんましん)

スポンサードリンク

じんましん(じんましん)

病名・症状

じんましん

よみがな

じんましん

概要

じんましんとは、突然皮膚にできる赤いふくらみで痒みを伴うもののことです。
じんましんには、アレルギー性と非アレルギー性があり、どちらもヒスタミンの働きが原因で起こるものです。
じんましんの症状は、皮膚にできた赤いふくらみがどんどん広がり、出ては消えるを繰り返します。
症状が4週間以内に改善される場合を急性じんましん、それ以上続く場合を慢性じんましんと言います。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク