にきび(にきび)

スポンサードリンク

にきび(にきび)

病名・症状

にきび

よみがな

にきび

概要

にきびとは、顔などの毛根を包む袋に皮脂がたまり、雑菌が感染により生じるできもののことです。
口を閉じているもの、口が開いて黒く見えるもの、赤くぶつぶつに見えるもの、膿を持ったぶつぶつのものなどがあります。
にきびは、男性ホルモンとアクネ桿菌の働きが大きく関係しており、働きが活発な思春期ににきびができやすくなります。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク