脳出血(のうしゅっけつ)

スポンサードリンク

脳出血(のうしゅっけつ)

病名・症状

脳出血

よみがな

のうしゅっけつ

概要

脳出血には、脳内出血とくも膜下出血があります。
脳内出血とは、脳内部の動脈が破れて出血し、脳の中に血腫ができる病気です。
くも膜下出血とは、脳の表面とくも膜の間が出血する病気です。
脳出血は死亡率の高い病気です。
脳出血の症状は、発作、頭痛、めまい、吐き気、失禁、片麻痺、半側感覚障害、小脳性運動失調、四肢麻痺、言語障害、けいれんなどが出現します。
症状は、急速に悪化し昏睡に至ることもあります。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク