発熱(はつねつ)

スポンサードリンク

発熱(はつねつ)

病名・症状

発熱

よみがな

はつねつ

概要

体温は通常視床下部の温熱中枢によって一定の温度に調節されていますが、様々な要因によって温熱中枢の調節が乱れ温度が高くなってしまうことを発熱と言います。
一般に37.5℃以上が発熱と考えられています。
発熱の主な原因は、風邪が最も多く、虫垂炎なども考えられます。
発熱の原因がよく分からない場合、不明熱と言われています。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク