おりもの(おりもの)

スポンサードリンク

おりもの(おりもの)

病名・症状

おりもの

よみがな

おりもの

概要

おりものとは、子宮頸管や膣の粘膜からの分泌物のことを言います。
おりものは、匂いがきつかったり、汚い色がついていたりする場合は、膣炎の疑いがあります。
また、おりものの異常をきたす疾患には、カンディダ膣炎、トリコモナス膣炎、非特異性膣炎、子宮頚管炎、子宮内膜炎、外陰炎、淋菌感染症、クラミジア感染症、子宮頚がん、子宮体がん、外陰がんなどが考えられます。
膣は肛門の近くにあり、雑菌が侵入しやすくなっていますが、酸性のおりものは、雑菌が体内に侵入するのを防ぐ役目も持っています。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク