結膜炎(けつまくえん)

スポンサードリンク

結膜炎(けつまくえん)

病名・症状

結膜炎

よみがな

けつまくえん

概要

結膜炎とは、まぶたの裏側と眼球前方の表面をつなぐ薄い膜を「結膜」と言い、結膜が炎症を起こす状態のことを言います。
結膜炎には、「咽頭結膜熱」、「急性出血性結膜炎」、「流行性角結膜炎(はやり目)」、「細菌性結膜炎」、「アレルギー性結膜炎」などがあります。
結膜炎は、充血、目やに、かゆみなどの症状があらわれます。
結膜炎を起こすウイルスは、感染力が非常に強いものもあり、人にうつさないように注意が必要です。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク