しゃっくり(しゃっくり)

スポンサードリンク

しゃっくり(しゃっくり)

病名・症状

しゃっくり

よみがな

しゃっくり

概要

しゃっくりとは、横隔膜の痙攣(けいれん)によって、気管内に空気が吸い込まれ、声帯筋が収縮し声帯が閉じた状態で、呼気が通過するために独特の声を発する現象を言います。
しゃっくりは、通常は一過性で、数分から数時間で止まります。
しゃっくりは、アルコール、刺激物の摂りすぎや、せきなどが原因と考えられます。
その他にも、内臓疾患や神経疾患などが原因で起こることもあります。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク