多汗症(たかんしょう)

スポンサードリンク

多汗症(たかんしょう)

病名・症状

多汗症

よみがな

たかんしょう

概要

多汗症とは、汗が異常に出てしまうという症状のことを言います。
多汗症には、「全身多汗症」、「局部多汗症」に分けられます。
全身多汗症は、全身に汗をかく症状のことを言います。
局部多汗症は、脇の下、足の裏、顔、手のひらなど、身体の一部分に汗をかく症状のことを言います。
多汗症の原因は、よく分かっていません。
他の病気の影響で同じ症状があらわれることもあります。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク