脱肛(だっこう)

スポンサードリンク

脱肛(だっこう)

病名・症状

脱肛

よみがな

だっこう

概要

脱肛とは、痔疾の一つで肛門や直腸の粘膜が肛門外に脱出したものを言います。
脱肛は、飛び出た粘膜が出血したり、痔核が痛んだり、異物感を感じるなどの症状があらわれます。
最初は、排便の後に飛び出すだけで、自然にもどります。
ひどくなると、指で押し込まないと戻らなくなり、やがて、指で押し込めなくなります。
脱肛は、完治するには手術が必要で、薬の治療で小さくなることはありません。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク