膣炎(ちつえん)

スポンサードリンク

膣炎(ちつえん)

病名・症状

膣炎

よみがな

ちつえん

概要

膣炎とは、膣が炎症を起こす状態のことを言います。
膣炎は、膣の病気のなかでも最も多く、外界と接していて、炎症を起こしやすくなっています。
膣は、通常は弱酸性の状態で、細菌などの侵入を防いでいます。
また、卵巣から分泌されるホルモンによって、膣の粘膜を清潔に保っていますが、この作用が崩れたときに炎症が起こりやすくなります。
膣炎には、「トリコモナス膣炎」、「カンジダ膣炎」、「淋菌性膣炎」、「萎縮性膣炎」などの種類があります。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク