排尿痛(はいにょうつう)

スポンサードリンク

排尿痛(はいにょうつう)

病名・症状

排尿痛

よみがな

はいにょうつう

概要

排尿痛とは、排尿の際に痛みを伴う状態のことを言います。
排尿痛は、排尿の最初に痛みを伴う場合は、尿道炎が疑われ、排尿の最後に尿道がしみたり、下腹部痛を伴う場合は、膀胱炎が疑われます。
また、長期にわたり下腹部の鈍痛が続く場合は、間質性膀胱炎などが疑われます。
その他、カンジダによる皮膚炎・膣炎、接触性皮膚炎・外陰炎などが考えられます。

効果のある漢方薬

スポンサードリンク