伏竜肝湯(ぶくりゅうかんとう)

スポンサードリンク

伏竜肝湯(ぶくりゅうかんとう)

漢方薬名

伏竜肝湯

よみがな

ぶくりゅうかんとう

配合生薬

伏竜肝(ぶくりゅうかん):5〜10g、
半夏(はんげ):5〜8g、
生姜(しょうきょう):5〜8g、
茯苓(ぶくりょう):3〜5g

効能

つわり、嘔吐、吐き気などに用いられます。

適応症

使用上の注意

過去にこの薬で、発疹やかゆみなどの過敏症状が現れたことがある人の服用は慎重を要します。
薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書をよく理解したうえで使用してください。

漢方製剤

スポンサードリンク