茴香(ういきょう)

スポンサードリンク

茴香(ういきょう)

生薬名

茴香

よみがな

ういきょう

原料

茴香とは、セリ科ウイキョウの果実のことを言います。
茴香は、別名 「フェンネル」とも呼ばれています。

性味

温性です。
辛い味がします。

主成分

アネトール、アニスアルデヒド、フェンコン、アニス酸などの精油成分、蛋白質、脂肪油などが主成分です。

効能

健胃作用
腸管蠕動運動促進作用
整腸作用
駆風作用
鎮痛作用
去痰作用
利胆作用
抗消化性潰瘍作用
活性酸素生成抑制作用
放射線障害防護作用
抗菌作用

処方例

スポンサードリンク