紅花(こうか)

スポンサードリンク

紅花(こうか)

生薬名

紅花

よみがな

こうか

原料

紅花とは、キク科ベニバナの管状花のことを言います。

性味

温性です。
辛い、苦い、甘い味がします。

主成分

カルタミン、サフロールイエロー、フラボノイドのカルタミジン、ネオカルタミン、リグナンが主成分です。

効能

血流量増加作用
血圧降下作用
抗炎症作用
子宮緊張亢進作用
律動性収縮誘発作用
腸管平滑筋興奮作用
ストレス性潰瘍抑制作用

処方例

スポンサードリンク