地黄(じおう)

スポンサードリンク

地黄(じおう)

生薬名

地黄

よみがな

じおう

原料

地黄とは、ゴマノハグサ科カヤジオウなどの根のことを言います。

性味

寒性です。
甘い味がします。

主成分

カタルポール、オークビン、マントニトール、糖が主成分です。

効能

緩下作用
血糖降下作用
血流増加作用
血圧降下作用
免疫調節作用
抗腫瘍作用
利尿作用
変異原清抑制作用
性ホルモンへの作用

処方例

温清飲(うんせいいん)
加減涼隔散(かげんりょうかくさん)
葛根紅花湯(かっこんこうかとう)
加味温胆湯(かみうんたんとう)
加味四物湯(かみしもつとう)
加味逍遙散加川きゅう地黄(かみしょうようさんかせんきゅうじおう)
きゅう帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)
きゅう帰調血飲(きゅうきちょうけついん)
きゅう帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)
荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)
杞菊地黄丸(こきくじおうがん)
牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)
五淋散(ごりんさん)
柴胡清肝湯(さいこせいかんとう)
三物黄ごん湯(さんもつおうごんとう)
滋陰降火湯(じいんこうかとう)

滋血潤腸湯(じけつじゅんちょうとう)
滋腎明目湯(じじんめいもくとう)
七物降下湯(しちもつこうかとう)
四物湯(しもつとう)
炙甘草湯(しゃかんぞうとう)
十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)
消風散(しょうふうさん)
神仙太乙膏(じんせんたいつこう)
洗肝明目湯(せんかんめいもくとう)
疎経活血湯(そけいかっけつとう)
知柏地黄丸(ちばくじおうがん)
猪苓湯合四物湯(ちょれいとうごうしもつとう)
八味地黄丸(はちみじおうがん)
竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)
※その他にも多数あります。

スポンサードリンク